平成29年度公民館「地域のつながりづくり」実証プログラム事業                                        レポート第3弾!!

岡山市立藤田公民館「藤田再発見☆プロジェクト」

12月12日(火)、「平成29年度公民館『地域のつながりづくり』実証プログラム事業」に選ばれた
「藤田再発見☆プロジェクト」~第4回かるたの場所を見に行こうウォーク~が岡山市立藤田公民館で開催されました。

以下、当日の会場レポートです。

                                                     主体は地域の方!

DSC03826.JPG

6月2日「かるた」の取り札になる写真の構図などを確認。
地域の方が主体的に話し合われている姿に驚きました。職員さんは、常に地域の方の意見を待ち、合意を確認しながら進めています。また、資料やPC、掲示物などしっかり準備することで、話し合いがスムーズに進んでいきます。ベテラン職員さんに学ぶことは多いです。

強風にも負けない地域愛!!

IMG_1323.JPG

12月12日は、カルタで取り上げた場所を見に行きました。なんと参加者は16人!!
この冬一番と言われる強風の中、明るい声を響かせながら大曲西地区をまわりました。皆様の「藤田愛」を感じました!そして、本当にお元気です!!


つながる・つながる

IMG_1333.JPG

今回のメンバーは、「カルタ製作時から携わっている方」「ウォーキングを楽しみながら地域のことを知りたい方」「大曲地区を案内してくれる方」「撮影を担当してくださる方」・・・カルタづくりを通してたくさんの方がつながっていくのがすてきだなと感じました。
そして今後は小学生も・・・


                                                     さらなる広がり!

IMG_1304.JPG

館長さんと今後の予定についてもお話しました。「これから小学校にカルタを贈呈するんよ。」「そのカルタ片手に地域を歩いている小学生の姿が見えたらうれしいですよね。」「そうなったら理想だねー。」・・・今後どのような広がりがあるのかワクワクしてきます。

地域の方の信頼が厚い職員さん!

IMG_1325.JPG

実は体調不良のため、担当職員さんはお休み。そんなときでも地域の方から「本当によく気がつくし、よく動くんよ。」「いつもようしてくれるよなあ。」と職員さんのすてきな話題がでるほど。地域に愛されている職員さん!!さすが地域づくりの核となる公民館の職員さんです!!

じっくり、じっくりと過程が大切・・・

IMG_1313.JPG

この事業の開催は、今年だけでなんと28回!!
場所を選ぶ、写真を選ぶ、構成を考える、カルタの場所を巡る、カルタ体験会・・・その1つ1つを地域の方々とじっくり取り組み、徐々に巻き込んでいくその過程がまさに「つながりづくり」なのだなと改めて感じました。

H29.12.07(木) 第5回研修会(ファシリテーター研修会)を開催しました

IMG_4569.JPGIMG_4580.JPGIMG_4609.JPG

IMG_4585.JPGIMG_4591.JPGIMG_4634.JPG

講義・ワークショップ「ファシリテーション講座~多様な主体で話し合う~」

NPO法人岡山NPOセンター 副代表理事 石原 達也 様をお迎えし、
1. 残念な会議の棚卸し
2. 会議の基本
3. ファシリテーションの実例
4. 会議の実践
の4つのテーマについて、講義→実践を繰り返し、実感をともないながら
効果的な話し合いの持ち方を考え、スキルの習得を行うことができました。
参加者のご感想を紹介いたします。

☆研修会参加者アンケートより(抜粋)
「地域での会合を効率的なものにできそうです。より多くの意見を拾い集めることができそうです。」
「これまでは、従来通りにすすめることのみを考えてきたけれど、新たな視点で取り組めそうです。」
「会議の運営方法で単純なことが見落とされていることに気付かされました。
今後は準備に十分時間をかけて有意義な会議にできるようにしていきたいです。」
「実行できそうな手法をたくさん学ぶことができてよかったです。
各部の部長さんにもお伝えし、会議などで生かしていきたいと思います。これからが楽しみです。」
「今までワークショップの意味が漠然としていましたが、今回の内容で現実味がでてきて次回に生かせそうです。」

講師の石原様、即実践につながるご指導いただきましてありがとうございました。

平成29年度公民館「地域のつながりづくり」実証プログラム事業                                        レポート第2弾!!

倉敷市水島公民館「水島まち歩き探検隊」

9月30日(土)、「平成29年度公民館『地域のつながりづくり』実証プログラム事業」に選ばれた
「水島まち歩き探検隊」が倉敷市水島公民館で開催されました。

以下、当日の会場レポートです。

                                                                                                                         職員さんのレベルが高い!!

1水島.jpg

ポスターのかわいいイラストは、なんと水島公民館の職員さんのデザイン!!
おそろいのデザインのうちわやバッジもすべて手作り!!
この日のために、まち歩きでおじゃまするお店一軒一軒にご自分で足を運ばれたという館長さん!!
さすがモデル公民館です!!
皆さんが一丸となって取り組まれている姿に感動しっぱなしでした。

事前準備が本番を支える!!

水島2.jpg

午前中・・・小学生の探検をサポートしてくれる中学生と大学生が集まり、事前の作戦会議中。 立ち寄って話をする店舗を決めたり、感じたことを記録するための小道具を自分たちで考えたり・・・主体的に取り組む工夫が満載です。

いざ、出発だー!

IMG_1202.JPG

見る、聴く、香る、触れるを大切に歩く。

まちを感じる視点もしっかりもったし、
「いざ、水島まち歩きに出発だー!!」

                                                 商店街の方の粋なはからい!!                                                              

IMG_1201.JPG

ここは、革製品を手作りするお店。
店内には様々な種類の動物の皮が展示してありました。
何も知らない私たち取材班は、これが普通の状態かと・・・
いえいえ、これは今日のため・・・
「子どもたちに少しでも本物の革に触りながら違いを感じてほしい。」という店長さんの心遣いだったのです。
こんな方がいらっしゃる街っていいなぁ。

ほっこりな関係♡

IMG_1207.JPG

それぞれの係の小学生に、中学生や大学生が寄り添ってサポートに徹する・・・。
「何って言ったらいいの?」お店に入ることに不安いっぱいの小学生。「探検隊ですってあいさつしてみたら?」っとアドバイスする中学生。
発見したことをうれしそうに報告する小学生。それを笑顔で受け止める大学生。
素敵な関係が育まれていました。

自分たちの目線で発見!発表!

IMG_1213.JPG

普段何気なく見ている「まちの風景」
でも、見ようと思ってみたら、おもしろいものがいっぱい・・・

こんなすてきな「水島のまち」大好きになっちゃった。

平成29年度公民館「地域のつながりづくり」実証プログラム事業                                        レポート第1弾!!

美作市大原公民館「星空ミュージックカフェ」

8月27日(日)、「平成29年度公民館『地域のつながりづくり』実証プログラム事業」に選ばれた
「星空ミュージックカフェ」が美作市大原公民館で開催されました。

以下、当日の会場レポートです。

                             実行委員長の背中に輝く「星空ミュージックカフェ」のロゴ

IMG_2844.JPG

スタッフの方々の背中にも同じロゴ。
成功に向け一致団結の思いが伝わってきます。
皆さん、開演に向けての準備で大忙しでしたが、活気のある声かけや明るい笑顔が交わされ、すてきな空気が広がっていました!

おもてなしの心...

IMG_2848.JPG

今年のお菓子は内海館長チョイスの「どら焼き」。
皆さんからも「上品!」と大好評。
ジュースホルダーに蓋付きコップと心遣いがうれしかったです。

開演前から続々と!

IMG_2852.JPG

開演前からほぼ満席で大賑わいの会場でした!
地域の方々が、本当に楽しみにされていたことがよくわかります。

                                                           夜空に響く心地のよい歌声

IMG_2866.JPG

JAZZ...会場の皆さんがその美しい歌声にうっとりと聞き入りました。
普段の疲れを癒やしてくれる素敵な時間でした。

子どもたちも大活躍!

IMG_2876.JPG

キレのあるダンスに会場が盛り上がりました。
公民館主催講座で「ヒップホップダンス」を始めた小中学生が、10回の講座が終わってからも、チームをつくり、練習をがんばっているそうです。地元大原以外にも西粟倉、東粟倉の子どもたちも参加しています。

星の輝きにも負けないおやじバンド!!

IMG_2882.JPG

軽快なエレキギターのリズムが心を躍らせました。
演奏の途中、会場の照明がすべて消え、満天の星空が現れるというロマンチックな演出に、会場からは感嘆の声が上がりました。

星空ミュージックカフェ実行委員会の皆様、企画、準備、運営等に携わられたたくさんの方々、当日会場で盛り上げられた方々・・・本当にお疲れ様でした。素敵な時間をありがとうございました。今後の大原公民館の主催講座もとても楽しみです。

H29.7.21(金)【備前会場】・7.14(金)【備中会場】・7.28【美作会場】                      第3回研修会(館長研修会)を開催しました

IMG_1651.JPGIMG_1759.JPGIMG_1757.JPG

IMG_1745.JPGIMG_1870.JPGIMG_1676.JPG

IMG_1951.JPGIMG_1835.JPGIMG_1794.JPG

講義「考えよう!必要とされる公民館」 演習「『ひと』がつながる」

備前ブロックでは、島根県教育庁社会教育課 グループリーダー 横田 康 様 、島根県大田市中央公民館 館長 岩根 了達 様 をお迎えし、
備前ブロック・美作ブロックでは、益田市教育委員会 ひとづくり推進監 大畑 伸幸 様、豊川公民館 館長 田原 輝美 様 をお迎えし、公民館の役割、講座の目的、取組の実践例等について御講話いただきました。
参加者のご感想を紹介いたします。

☆研修会参加者アンケートより(抜粋)
「社会教育の原点を再確認するとともに、講座そのものが目的ではなく『人づくり』が目的であるということを教えていただきました。」
「人づくりのSTEPがとても分かりやすかったです。帰って職員にも伝えたいです。」
「島根県の社会教育の流儀(集まって→楽しんで→学んで→動いて→変えていく)がとても参考になりました。」
「先を見据えて仕掛けていくことが公民館の役割だということがよく分かりました。実際の講座がどういうふうになっていけば『人づくり』になっていくのか、イメージをもつことができました。」
「学校支援や地域支援など今やっていることで満足していましたが、それだけではダメだと分かりました。これからはより一歩踏み出してやっていきたいです。」
「地域の人を巻き込むことが大切である事は、これまで強く言われてきたことだったが、どうやって巻き込んでいくのかという1つのモデルを提示していただいたので、これを参考に取り組んで行きたいと思いました。」
「『社会教育は非主流で』という言葉でこれまでもやもやしていた部分が一気に解決できました。」
「活動(楽しい・喜び・役に立つ)を仕掛け、時間をかけて人と人をつないでいくことが重要だと感じました。」
「子ども、そして人の動かし方について改めて学ぶことができ、今日から努力してみたいと思います。」
「元気が出ました。地域でもっとつながりづくりに挑戦していきたいです。講師のお話に惹きつけられました。自分のやりたいことをどんどんやっていきたいと思いました。」

講師の皆様、お忙しい中、岡山の公民館のためにお越し頂き、ありがとうございました。

H29.6.8(木)【県北会場】・6.13(火)【県南会場】 第2回研修会を開催しました

DSC03971.JPGP1000707.JPGDSC03966.JPG

DSC03991.JPGDSC03994.JPGDSC04020.JPG

講義・演習「行列ができる講座と思わず手に取るチラシの作り方」

講座企画塾 吉田清彦 さん をお迎えし、講座立案・チラシ制作のポイントを教えていただきました。
参加者のご感想を紹介いたします。

☆研修会参加者アンケートより(抜粋)
「実践的な内容であったため、事務所に帰ってすぐに活用できそうです。」
「会議室にあるbefore afterのチラシを見るだけでも大変参考になりました。
吉田さんのお話はポイントが分かりやすく今後に生かしていきたいです。」
「『生きた言葉』を使うことでチラシが見る人に与える印象がガラッと変わることに驚きました。
『生きた言葉』を日頃から意識して用いることが大切だと感じました。」
「1回企画して外に出たものを変えるという頭がありませんでしたが、
集まらない時には『タイトルを変える』ということも考えてみたいと思いました。」

↓参加者考案の講座です!!講師の吉田さんからもたくさんお褒めの言葉をいただきました。

DSC03998.JPGDSC03999.JPGDSC04000.JPG

DSC04001.JPGDSC04002.JPGDSC04003.JPG

DSC04004.JPGDSC04005.JPGDSC04006.JPG

DSC04007.JPG

H29.5.25(木) 第1回研修会を開催しました

DSC02514.JPGIMG_0911.JPGIMG_0909.JPG

講義「これまでの公民館とこれからの公民館」

   ~社会を作る公民館と職員の役割~

 5月25日(木)総会後、東京大学大学院教育学研究科 教授 牧野 篤 先生に御講義をいただきました。
 参加者の方からの御感想を紹介いたします。

☆研修会参加者アンケートより(抜粋)
 「地縁が血縁になるという発想から新たな社会の形態が生まれることに未来への展望の広がりを感じました。」
 「さみしくて仕方ない老人とさみしがっている孫をつなぐ『タマゴ』プロジェクトは、とても新鮮な取組だと思いました。」
 「本当にためになる講義でした。もう一度時間をかけて牧野先生の講義が聞きたいと思いました。」
 「高齢社会、少子化社会などに良くないことしかイメージしていなかったことに気がつかされました。誰にとって、どのように良くて悪いのか、しっかり考えていけるようになりたいです。」
 「『つながり』により回り出すという言葉が印象的でした。つながりがないと欲求がなくなるということや、つながりにより地域も経済も活性化するということが分かりました。」
 「教育は学校の中だけでは完結しないという学習指導要領の中で、地域の公民館を核とした活動は、ますます重要になるのだと感じました。」

牧野先生、貴重な御講義ありがとうございました。

H29.5.25(木) 平成29年度総会を開催しました

IMG_0853.JPGIMG_0859.JPGIMG_0885.JPG

平成29年度総会

【議事】
(1)平成28・29年度役員(案)
(2)平成28年度事業報告及び決算報告(案)
(3)平成28年度監査報告
(4)平成29年度事業計画(案)及び予算(案)
(5)その他
当日の議案につきましては、原案どおり
承認されました。

IMG_0873.JPGIMG_0877.JPGIMG_0879.JPG

【表彰式】

次の16名の方々が表彰されました。
長年にわたって公民館活動の最前線で活躍され、まさに人づくり、地域社会づくりに大きく貢献されましたことに感謝申し上げます。
また、表彰式では、岡山県教育庁生涯学習課 石本 康一郎 様 にご祝辞をいただきました。

【優良職員表彰】 ※敬称略
藤田 友望aaaaaaaaaa岡山市立操南公民館 主任     
小谷 文子aaaaaaaaaa岡山市立岡西公民館 事務嘱託
高森 望aaaaaaaaaaaa岡山市立中央公民館 事務嘱託
西村 正美aaaaaaaaaa岡山市立京山公民館 事務嘱託
福田 敏子aaaaaaaaaa岡山市立高松公民館 事務嘱託
明樂 加奈aaaaaaaaaa岡山市立御津公民館 事務嘱託
高木 由美子aaaaaaaa前 笠岡市新山公民館 主事         
山口 晋作aaaaaaaaaa備前市立日生地域公民館 館長
丹羽 弘子aaaaaaaaaa備前市立中央公民館 主査
妹尾 育子aaaaaaaaaa前 矢掛町小田公民館 主事補
岩佐 晋正aaaaaaaaaa鏡野町立富公民館 館長         
皆越 千津子aaaaaaaa鏡野町立上齋原公民館 館長
石坂 陽子aaaaaaaaaa吉備中央町御北公民館 主事 
柆田 美和子aaaaaaaa吉備中央町豊野公民館 主事
山口 すみれaaaaaaaa吉備中央町津賀公民館 主事

【感謝状】
岡本 啓aaaaaaaaaaaa吉備高原のびのび小学校 吉備高原希望中学校  学園長