基本方針

2019年6月5日更新

令和元年度事業方針

1 地域の重要な拠点として豊かな地域づくりを担う公民館活動を推進する。

  1. 館長及び公民館職員の資質能力の向上を目的とした研修会を開催し、その充を図る。
  2. 地域づくりの担い手となるリーダーや団体育成を支援するとともに、ESDの観点に立って公民館活動を推進する。
  3. 県事業等と連携した地域の教育力上に向けた取組を推進する。
  4. ホームページ、フェイスブック、広報紙等による情報発信力を向上させ、地域活動の活性化に資する
  5. 特色ある活動事例の紹介や公民館相互の交流により、取組の改善・見直しを促進し、民館の存在意義を高める。

2 公民館を中心とした「地域づくりを担う人づくり」を推進する。

  地域の課題に対し、公民館等が多様な主体と連携・協働して課題解決に向けた地域独自の取組を行うことができるように支援するなど、
 社会教育を活性化することを通して、人と人とのつながりによるコミュニティの形成を図る。

スマートフォン版パソコン版の表示に変更する